top of page

腸の重要性 肌も髪もツヤツヤ✨

『腸が健康の要』『腸は第二の脳』第二の脳というより腸が第一の脳と言われていますね。


腸の主な働きとして下記の3つがあります。


 ①見た目への影響

 ②人体最大の免疫器官

 ③ホルモンを分泌する


◯見た目への影響

 腸内環境が見た目に影響しており、腸内環境が整っていると見た目も若々しく

 お肌も髪もツヤツヤですが、腸内環境が乱れていると老けて見えることに…

 

 それはなぜかと言うと

 老化の要因と言われている活性酸素は主に腸で発生しているから!

 腸内環境が乱れると活性酸素が大量に発生して、細胞の老化〜老ける要因に…


 若々しくはつらつと人生を楽しみたい♪

 その為には、腸内環境を整えることがとっても大切ですね!


◯人体最大の免疫器官

 免疫細胞の60〜70%は、腸内にあるそうです。

 ウィルス等は腸から吸収されるので、人体に有害なウィルスの侵入を防ぐために

 免疫細胞が腸に集中しているので、腸内環境を整えて免疫機能を正常化することが大切!


 免疫力を高めるには、腸内環境を整えることが重要なんですね✨


◯ホルモンを分泌する

 腸から特定の臓器の働きを促すホルモンが分泌されています

 ・消化/栄養/吸収のコントールをする

 ・糖分のバランス調整

 ・食欲の制御 等


 そして、幸福ホルモンと言われている「セロトニン」

 セロトニンの受容体の90%は腸内にあり、腸内環境が整っているとセロトニンも分泌され

 て、幸福感を感じるのです。



◇脳と腸の関係=『超脳相関』


 腸と脳は互いに影響し合っていて、腸からも脳へ情報を送り、互いに情報交換をしている

 ことがわかってきました。


 例えば、緊張すると下痢をする・お腹が痛くなることを経験したことはありませんか?

 

 ストレスを感じると、脳から腸へ情報がいって腸内環境も悪化してしまいますし

 腸内環境が汚れていると、セロトニンの分泌も低下して脳へ情報がいき、気分が落ち込ん

 で鬱状態になったり、モチベーションが下がってやる気が出なくなることも…

 

 腸内環境がその人の思考に大きく影響しているとも言われています。



そのように心身の健康にとても重要な関わりがある『腸』

どうやって腸内環境を整えたらいいのか?って気になりますよね!


腸内環境を整える方法として

 ♪ 腸が汚れる食べ物を避ける

  →砂糖等の過剰な糖質、酸化した油、加工食品等を控える


 ♪ プロバイオティクスをとる

  →味噌や漬物等の発酵食品を継続的に摂る


 ♪ ストレスの軽減

  →日光浴、運動、マインドフルネスや自分時間「今ここに生きる」


 ♪ 姿勢を改善する

  →最近はスマホで前のめり姿勢になりがち、意識的に姿勢を整える


 ♪ 運動と睡眠を整える

  →腸内細菌の増加、免疫システムの向上、脳の疲労回復

   自律神経の働きが整う




そしてそして!

超おすすめなのが


イーマ・サウンドセラピーです!!


イーマ・サウンドセラピーでは、大腸・小腸をはじめ、膵臓や胆嚢や胆管等の『消化器官の臓器の音』を必ず入れています✨


そして、腸の働きが良くなるように心がけてエネルギー調整していますし、何より音が勝手にどんどん整えていくんです✨


それがイーマ・サウンド®︎のすごいところ!!




腸の健康なくして、あなたの健康と若さはあり得ない!!


あなたの健康と若々しさを

イーマ・サウンド®︎で維持していきましょう✨



Kommentare


bottom of page