top of page

2022年冬至に向けて

冬至とは、夜の時間が一番長い日🌕

生命の象徴である太陽の力が最も弱くなる日であることから「死に近い日」と恐れられいました

禊(みそぎ)をしたり家族の健康祈願やエネルギーを高める風習が、あらゆる地域で受け継がれています


沖縄では「トゥンジージューシー」(沖縄風炊き込みご飯)を作り

火の神様や仏壇に供えて家族の健康を祈願した後、家族みんなで食べる風習がありますね


他の地域では、柚子湯に浸かる、南瓜を食べる、「ん」のつく食べ物を食べる等があります


一方で、冬至が太陽の力が最も弱い日ということは、

冬至を境に昼の時間が少しずつ長くなっていくので

『冬至は未来への希望や再生』という意味をもつとも言われています



          ☀️ 🌕 ☀️ 🌕 ☀️ 🌕 ☀️ 🌕 ☀️ 🌕



「陰」のエネルギーから「陽」のエネルギーへの転換


陰極まりて陽生じ、陽極まりて陰生ず


陰極まって陽のエネルギーに向かう折り返し地点の冬至

『一陽来復(いちようらいふく)』という幸運へ向かう禊(みそぎ)として

柚子湯に浸かったり、朝陽を浴びる風習があるのですね




         ☀️ 🌕 ☀️ 🌕 ☀️ 🌕 ☀️ 🌕 ☀️ 🌕



数秘的に社会サイクルをみると

2022年は「激動の年」で、2022年12月は「完結の月」となります

全ては波動 〜 人生や社会もサイクルがあり、

3年ひとくくり×3つの9年周期で捉えています


2020年は「不安定で停滞の年」

2021年は「再生と交流の年」

2022年は「激動の年」


この3年間、社会はどうだったでしょうか❓

ある流行り病で世の中は混沌とし激変し

新たな生き方〜思考・価値観へシフトした人も多いのではないでしょうか❓


この3年間サイクルが2022年12月(完結の月)で終わり

新たなサイクルへと入ります


来年の「躍動と変革の年」に向けて

エネルギーもガラリと変わるかもしれません!


そして冬至は陽のエネルギーへの転換☀️

それまでに、家の大掃除を済ませたいですし

心身を軽くスッキリさせ、気持ちもクリアな状態で迎えたいですね!


あなたは冬至の日まで、どのように過ごしますか❓





この1年間または3年間のエネルギーの鬱滞をクリアにする✨

チャクラやエネルギー調整をして地球と共鳴する✨


冬至まで

あるいは年内中に

心と体を整える


ひびきサロンまるは、イーマサウンドセラピーでそのお手伝いをいたします


お気軽にお問い合わせくださいね♪



Comments


bottom of page